SM動画 個人撮影 調教 主従恋愛 

あまいSM せつないSM 

SM動画

犬芸 ちんちんするM女の動画 SM調教 個人撮影

投稿日:

 

絹の擦れる音だけが部屋に響いた。

私の目の前で、ひとつずつ、静かに着ていた物を脱いでいく。

恥ずかしそうに隠すから、こっちを向いて脱ぎなさいと命令する。

女の肌の香りがかすかにする。

 

脱ぎ終わり、いつものように気をつけのM女に首輪をかける。

指が震えるのを悟られないように苦労した。

リードで繋ぐ。

カメラを意識していたのは、私の方だっただろう。。。

 

 

犬芸動画ここから

 

M女のあまい香り

 

何度も話し、逡巡し、心を決めたはずだった。

それでもわだかまりは消えない。

だけど、同時に、Sとして、M女の静かな昂ぶりに心の奥は反応した。

 

生まれたままの姿。

首輪。

リード。

四つん這いの背中が小さい。

 

私の奴隷になったM女は、あまい女の香りがかすかに、いつもある。

 

いつものように、私の足下をゆっくりと這う。

私はSとして、ひとりの男として、断言するけれど、この女(ひと)は、淫乱な女ではない。

ただの変態ではない。

人として、女として、ほんとうに健気に、愛を信じて、一生懸命生きている。

こんな私に、奴隷として真剣についてきている。

清楚で、清潔で、おしゃれで、情がある女性だ。

 

そのうえで、Mだというだけのことだ。

いつも書いているように、マゾ性とは単なる個性だ。

さみしい、あまえたいという心の奥の願望だ。

受け身、はかなさ、控えめな色気、あまい雰囲気は、M女の香りだ。。。

 

SMは主従関係だと私は思っているから、ただのプレイとか性欲だけのものじゃない。

SMはすてきなものだ。

あまく、せつなく、きれいなものだ。。。

 

そんな、普段は服を着てちゃんと生きている女性が私の前でだけ、体をさらし、心を解放し、その時間(人生)を飼い主に捧げる。

その女(ひと)は、頭のいい、情愛のある、人としてもすばらしい女だ。。。

そんな女が、犬のように扱われ、弄ばれながら、マゾとして昂ぶるさまは、妖艶で、はかなく、そして哀しい。。。

 

しつけられる被虐とあまさ

 

首輪で繋がれるとき、その女(ひと)はほんとうの自分に戻る。

四つん這いで、足下を這わされる。

私はその白い背中をただ、見つめる。。。

 

止まれ。。。

すすめ。。。

おすわり。。。

 

飼い主の命令は、素直なペットになると、奴隷になると誓ったマゾ女性にとっては、神の言葉だ。。。

 

服従を誓い、管理、飼育されることを誓約した自分は、飼い主のもので、心と体を主に捧げるとき、マゾヒズムのあまさを堪能する。

わからない人には、けっしてわからない被虐の悦びだ。

 

しつけだとして、犬のようにポーズを命令され、恥ずかしい姿勢を保ちながら、体の芯が熱くなる。

できないと鞭で叱られ、ちゃんとできたら、よしよしと褒められる。

そうして、従順な、素直なかわいいペットに仕上げられていく。。。

 

伏せ。。。

逡巡してから、なんども教え込まれた姿勢になる。

肘をついて、膝を開き、尻を高く捧げる。

背骨をそらして、尻を持ち上げて、次の命令を待つ。。。

 

うれしいかと聞くと、はいと答える。

わん、だろ?

わん。。。

 

うれしいか?

わん。。。

なら、悦んでごらん。。。

 

ああ‥‥と喘いでから、尻を振る。

ゆっくり、なまめかしく、マゾらしく、媚びるように、振り続ける。。。

 

服を着て、さっそうとしている自分が、今、裸で首輪で繋がれ、飼い主にマゾ奴隷としてしつけられている。

そのことが、あまく、せつない。。。

マゾヒズムの被虐とSMの浮かび上がるような高揚感に、心は支配され、頭の中は白くなり、体の芯が熱くなる。

 

ちんちんするM女

 

丸めた私の靴下を放り投げる。

リードをはずされたM女は四つん這いでそれを取りに行く。

尻がもこもこ動く。

背中が白くて、腰のあたりのくびれがまぞらしくなってきた。

 

口に咥え、私のところに持ってくる。

よしよしと女に指のいたわりをうけ、あまえるように啼く。

 

伏せ。。。

おすわり。。。

何度も繰り返させると、喘ぎがなまめかしくなってから、いちばん苦手なポーズを命じた。

ちんちん。。。

 

健気にポーズを保ちながら、少し泣いていた。

それでも姿勢を崩さなかった。

だから、ご褒美に鞭を与えた。

 

犬のように私に媚びるように、尻を振り続ける。。。

 

犬芸のしつけの動画 

-SM動画

Copyright© あまいSM せつないSM  , 2022 All Rights Reserved.