縛られたい 奴隷になりたい 首輪をされたい 調教されたい M女のためのサイト

あまいSM せつないSM 

SM調教セッション 奴隷契約

 

希望により、継続的な調教セッション・奴隷契約し奴隷としてとしていちから調教・管理・飼育します。

 

一生懸命生きている女性が縛られ、鞭打たれ、首輪で繋がれる。

仕事や生活と同時進行で、奴隷の時間をたいせつにすること。

今の自分を愛し認めて、愛を延長しようとすること。

そういうことも共有しようともがくのが主従だ。

人生をちゃんとしながらSMと向き合うこと、開放すること、輝けること、一生懸命なこと。

いじめられることで、自分をいじめることをやめること。

 

私は私のために調教するので、自分のために調教されればいい。

 

M女としていちからのしつけ

 

  • 人生の一時期、性奴隷になってみたい
  • 秘密厳守で安心して調教されたい
  • 奴隷になりたい
  • 管理されたい
  • 飼われたい
  • ペットとして可愛がられたい
  • M女という女として生きていきたい
  • 夫婦、ビアンでSMを取り入れたい ふたりともMだ

 

性奴隷という生き方か 癒しとして調教されるか

 

SMのニュアンスはふたつある

奴隷としていちから躾けられるか

癒しとして調教を望むのか

 

M性は、開放することで癒される

女性としての大きな快感や強烈な刺激、大きな快感、妖しい疼き

Mだからこそ、被虐・羞恥などの悦びを感じることができる

M性を開放することで見えてくるものはたくさんある

 

人生が充実する

人に言えない、こころの奥のM性を開放することで、人として、女として人生が充実する

日常と非日常の両方を生きることで、仕事や生活にメリハリができる

もやもやなど、SMが、主が、簡単に吹き飛ばしてくれる

 

女性としてきれいになる

調教されたM女は、100パーセント、よりきれいになる

雰囲気に控えめな色気、妖艶な感じ(それがM女らしさ)がにじみだす

腰のくびれとかお尻とか、スタイルが必ずより美しくなる

(お尻は叩かれるので、肉が引き締まるのだろう)

見られることで、やはり女性は美しさを増すから、M女としてすべてを差しだし、見られ、調教されることで輝く

 

こころの平安

隠していたM性と向き合うことで、わだかまっていたこころのしこりが溶けていく

飼い主のいない野良ワンコじゃない、ご主人様に飼われ、愛され、調教されている雌犬だと自覚すると、さみしくない

すべてを委ね、捧げることで、あまえられる相手がいると思うことで頑張れる

 

あまいSM せつないSM

 

いろんなSMがあるし、あっていい

先にも書いたけど、SMは相性とか嗜好が合わないと難しい。

ただ嫌がることだけするとか、スカトロとか、ひたすら凌辱するとか、私はしない

 

だから、あまいSM せつないSM。。。

 

プレイだけハードとか、痛いだけ、きもちいいだけがSMじゃない

もっとせつなくてあまい、ハートフルなエロティックな関係性だ

飴の後の鞭はあまい

いちから優しく躾けます

奴隷になるかはそれから決めたらいい

 

M性とは開発するもの

M性とは真正のM以外は開発して育てるものだ

もっと言うと、開放し、開発し、そして空に解き放つ

 

奴隷のオフの時間を持つことで、日常のオンの生活が充実する。

変態がするのがSMじゃない。

 

M性を開放してSMを卒業するか、Mとして生きるかは自分で判断したらいい。

 

M女の魅力

ふつうに頑張って生きている女性が、裸で縛られ、首輪でつながれ、恥ずかしながら素直になっていくのこそ、SMのすばらしさだ。

 

逡巡して、勇気をだして志願してくる。

そこがかわいい。

そして素直に、女らしく、Mらしく、そしてきれいになっていく。

M女は調教されるとき、ほんとの自分を解放し、すべてを捧げることで、実はあまえているのだ

だから安らいでいる

女らしさの中に、健気さとかわいさとはかなさがある

 

真剣な方

25歳以上50歳くらいまで

未婚者

 

悶々としているなら、もう一歩踏みだしてSMの深さを経験してみたらいい。

いつでも戻れるのだから。

 

調教の様子

 

 

まずは体験調教から

 

 

投稿日:

Copyright© あまいSM せつないSM  , 2019 All Rights Reserved.