縛られたい 奴隷になりたい 首輪をされたい 調教されたい M女のためのサイト

あまいSM せつないSM 

M女理子

ご主人様に体を弄ばれる被虐 M女理子

投稿日:2017年3月2日 更新日:

 

その日、何年前だったろうか。
とても疲れていた。

 

 

 

贖罪

 

仕事のことやいろんなことが重なり、気持ちも沈んだ。

居酒屋でひとりで酒を飲んだ。

気持ちがしゃんとしないと、自分が頼りなく感じる。

さみしくてたまらなくなった。

そんな気持ちで、主と仰いでくれる奴隷に会いたくなかった。

そういうときは酒を飲んでもうまくない。

何もかもがつまらなく思えて、近くのスナックに移って飲んだ。

にぎやかだったけど、僕だけひとりでさみしさが積み重なった。

こんな不機嫌な疲れたおじさんを見せたくなかった。

それでも会いたい、でも、と逡巡して電車に乗る。

メールしないで部屋に行こうと思った。

いなければそのまま帰ればいい。

もし今からいくとメールすれば、用事を切り上げて戻るだろう。

その日は僕がただ会いたいだけだから、それはさせたくなかった。

いた。

細かいことはもう忘れちゃったけど、ウイスキーの水割りを作ってくれていっしょに飲んだ。

私は酔っていたけど、私を慰めるように隣でかわいくいてくれたから、刺さるような気持ちが少しだけ

温かくなったけど、私は裸になることを命じた。

そのとき、心の中で謝罪しながら裸になってから縛った。

 

胡坐縛り

 

その日、私は私の奴隷を酒の肴にした。

 

後手、胸縄、股縄で僕の横に正座をさせて体を愛でながら酒を飲んだ。

されるがままに操り人形のように喘ぎ、もだえた。

 

かわいがる調教ではなく、自分の好き放題にすることにその時葛藤があった。

哀れに思えるし、ただ奴隷として好きに扱えばいいというものでもない。

それでも乳首は固くとがっていた。

 

いつものように感じさせる責めではなくて、自分がしたいようにした。

いつもと少し違う感じ方をして、そのことに私はSとして昂ぶりがあった。

酒の肴にされて、静かにされるがままになっていて、表情は安堵していた。

 

胡坐縛りに変えて、真横に座らせて女を責めた。

感じさせて、何もしないで焦らされそのままで悶々としているのをただ見てはまた責めた。

足の縄を解いて、後ろ手のまま、向き合う形で座る上に座らせた。

柔らかい体が蠢いて、女の肌の匂いがいい。

おでこにキスをしたり、耳たぶを舐めたり、女を虐めながら口移しでウイスキーを飲ませた。

 

いつもと違うかわいいペットに少し戸惑いながら、キスを続けた。

いたぶりにたまらなくなって、口を離して喘いだから、

「キスに集中しなさい」

素直に続けて、女を刺激した時のくぐもった喘ぎがあまく、かわいらしかった。

お尻ぺんぺんのように上体を足に預けさせて尻のはざまをなぞる。

女の筋からアリの戸渡からアナルまでを何度も指で往復しては、軽く尻を叩いた。

 

飼い主の気まぐれのために体を使われる

 

今日はこの子は生贄だ。

私を喜ばすために体を捧げる。

次は思いきりかわいがろうと思いながら、私は私がしたいためにだけ体を堪能した。

それでもそのことに大きく反応して、マゾヒズム、被虐、自分のはかなさに酔っている風情があって、

この子の天性のM性を感じた。

結婚して幸せにしているであろうその子は私との関係の中でM性を解き放ち、大人の女になって、それを超えていった。

手前味噌ではあるけれど、私とのことがなければ悶々としているだろう。

 

人生は多面的だ。

仕事や生活や夢や家族やいろいろなことがある。

そして性の部分も人は無視できない。

それは影の非日常の部分で、表の時間こそ大切だ。

生きている意味や、他者への奉仕、生かされていることへの感謝。

恋をしたり、出会いと別れがあって、生きがいを自分で見つけたり、傷ついたり、すてきな感動があったりする。

だけど表面のことだけじゃなく、もうひとつの時間もあっていい。

それはひっそりしていて、人には言えないけれど、とても貴重な時間だと思う。

それは夢や仕事を邪魔してはいけないし、充実するようになるべきものだ。

だから真正のMならば、特に若いとき、それに向き合って解放した方がいい。

 

お仕置きじゃないのに叩かれることに、いつもより喘いだ。

せつなさがその中にあって、Mのこころのありよう、複雑さを思う。
赤く火照ったかわいい尻をなぞる。
いつもより哀しかったけど、こんな子が僕の奴隷としてついてきてくれるんだと誇らしかった。

ごくたまに、それも自然に、もう少し苛めていい。。。

それがその日だった。

 

テーブルの上に固定して弄ばれる

 

私は調子に乗り、テーブルの上に座椅子置いてひじ掛けに両膝を縛り、尻を滑らせて目の前に女がくるようにした。

酒を飲みながら、ローターを使った。

入り口を何度も出し入れして、飲み込ませてコードを引いて頭をだした。

弱に入れてそのままにした。

女の膨らみが動くのを、表情を正面から見つめながら続けた。

もちろん苛めるだけがSMじゃない。

大切にして、躾けて、かわいがるからついてくる。

卵の白身のような液体がアナルまで濡れていて、弱くせつなく喘ぐ。

斜め上を向いた時の表情が悩ましい。

 

一度強くして、いく寸前で止めて、焦らす。

その様をじっと見る。

飼い主の楽しみのためにだけに喘ぎ、すべてを晒すさまが、大人の女に見えた。

この子の心情を想像する。

足を開いて女を飼い主の目の前に晒して、昂ぶらされ、そして焦らされ、それを見られている。

それを悦びにして、より昂ぶっている自分をもうひとりの自分が見ている。

制御できない体を逐一見られていることに、今だけはいいよと、飼い主のための自分なんだと自分に語っている。

そんなことを考えていると、愛しくなっていきたいか聞いた。

 

その時、決意したように ご主人様の好きにしてください といった。

かわいさだけのペットから、被虐を覚えた奴隷の瞬間だったのだろうか。

その子のそのときを見たかった。

「いってみせなさい」

「はい、ごしゅじんさま」

 

目をつむって横を向いた豆を転がすと、ゆっくりと高められるのを知って、ああ と喘いだ。

かわいく膨らんでいて、しあわせになるんだぞと、その時祈った。

年が近ければ違ったのだろう。

 

Gスポットが感じやすくなっているので、指の腹で押して、掻くようになぞり、円を描くように柔らかく刺激した。

片手でアリの戸渡を柔らかくなぞる。

いつまでこうしていられるのかと瞬間思い、辛くなるから打ち消した。

 

豆の周りを指圧するように温かくして、膨らみを押してなぞる。

柔らかく高めてから、手を止めて鼠蹊部と内腿をゆっくりなぞる。

内腿が柔らかくて、私は癒される。

 

目の前で女が蠢く。

ふだんのかわいさと、ヴァギナの女の魔性にくらくらした。

 

その時がきて、いきます と悶えた。

豆とGスポットに集中して、リズムをあげるとそれに合わせて痙攣して、いきます と報告しながら力が抜けた。

 

調教の後、いつもじゃれついてくる奴隷

 

この子が大切で、そのことで私はその時生きられたことに、こころの中で感謝をささげた。

孤独に耐えられないのは、私の方だったのかもしれない。

それから、始末のおねだりをさせて、きれいにされながら、かすかに喘いだ。

 

縄をほどいてお姫様抱っこのようにハグする。

すねたようにあまえてきて、かわいいったらなかった。

毛布でくるむとおでこを胸に預けてきて、腕を私の体に廻してなんどもなんどもおでこを擦りつけてきた。

そうしながら、髪の間からのぞく瞳はいろんなものを含んでいた。

 

 

女性のSMパートナー探しのおすすめ出会いサイト3つ

引っ込み思案で真面目なやつもいる。

遊んでいる人じゃなく、そういう相手を探してください。

そのために出会いサイトは使えます。

複数の相手と関係していたり、お金を要求するのもいるけど、そんなのだいたいわかります。

真剣な出会いを求めていい。

この3つは、大手で運営歴も長く安心して利用できます。

SM系の出会いサイトは業者やサクラが多いし、超マニアックな人とかもいます。

ふつうの出会いサイトで、ややアダルト色が強いこの3つの出会いサイトがおすすめ。

男女とも登録は無料、女性はすべてのサービスが無料なので、登録していろいろ見てみると面白いです。

女王様がM奴隷を募集していたり、M女さんが調教の日記や写メを投稿していて、勉強(!?)になる。。。

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

まずはここがイチ押し^^

会員数1000万人以上、10年以上運営している安心なサイト。

画面がかわいくて使いやすいので女の子に人気。

意外と女王様が多いような印象があるけど、M女さんも日記を書いたり調教の写メを投稿したりしているので、参考になるし、いろんなひとがいるなあって。

SNSとしても利用している女性が多いので、遊びながらパートナー探しにぴったり。。。

PCMAXがまずはおすすめ。

それから、真剣な出会いなら「ワクワクメール」、気軽な出会いなら「ハッピーメール」のどちらか、あるいは両方。

まあ登録して見て回って、自分に合うサイトを使いましょう。


ワクワクメール

ずばり、SM愛好者が好んで利用しているのが実はワクワクメールです。

年齢層も幅広い。

真剣なSMの出会いを求めている人もいるので、じっくり腰を据えてパートナーを探すのに向いています。

それから、男性より女性の方が多いという、出会いサイトではとても珍しいサイト。

どんな調教をしたい、されたいとか、どんな関係を望んでいるかとプロフィールでていねいに描いている人も多いので、相性のいい理想のパートナーがみつかるかも。。。

ワクワクメールは、大人の真剣なSMの出会いを求めるのにぴったりです。

対してハッピーメールは若い人が多めで、軽いノリの感じが多い(もちろんそれだけではないけれど)。

PCMAXはオールマイティという感じか。


ハッピーメール

15000万人以上、20年運営しています。

ハッピーメールは若い子が多い感じがします。

素人女王様とか未経験M女さんを育てるのにいいです。

無邪気な書き込みとかあって、ほのぼのします。

「一目ぼれ派」の画像検索や「慎重派」のプロフィール検索など検索機能が面白い。

ハッピーメールは、若い子が多いのでイチから好みの奴隷に躾けたい、あるいは好みのご主人様に育ててみたいという人向き。

真剣な出会いはワクワクメール、可能性を多く求めるなら、こことPCMAXの2つにするといいかもですね。

-M女理子

Copyright© あまいSM せつないSM  , 2018 All Rights Reserved.