縛られたい 奴隷になりたい 首輪をされたい 調教されたい M女のためのサイト

あまいSM せつないSM 

OL yuki

縛られたい願望 はじめてのSM調教

投稿日:

images (4)

 

メールで何度かやりとりした。

はじめて会った時、なんとなくこの子は真正のM女だと感じた。

勇気をだしてきたのだろう、恥ずかしげにおどおどしていた。

 

居酒屋で酒を飲んだ。

私はわざと他愛のない話をした。

仕事のこと、お互いの趣味のこと、夢のこと。。。

調教を受けてみる? と聞いたら「したい」というので、横浜のホテルに行った。

服を着たまま、縛る。

立たせたり、いろんなポーズをさせる。

ゆっくりと時間をかけて、はじめての縄の感じを堪能させる。

 

私はソファに座り、その足元に正座させて、頬や唇を指でなぞる。

服の上から、胸を揉み込むと、あ、あと顔を紅くさせる。

かわいい、かわいいと言ってから、裸で縛ろうね、と言うと、こくんと頷く。

 

くい込む縄

 

縄をほどく。

「着ているものを脱いで裸になりなさい」と主の口調で命令した。

ひとつひとつ指示して脱がせていった。

きれいな体だと伝える。

いいこだと励ます。

神聖な儀式のようにゆっくり裸になる。

 

「両手を背中に廻しなさい」

生まれてはじめての命令に、素直に従う。

命令される甘酸っぱさを感じているだろう。

 

縄を見せる。

後ろを向いて膝立ちで手を後ろに組ませる。

受縛の姿勢だ。

縄を見たら、すぐにそうしなければいけないと教える。

返事をさせる。

 

麻縄でゆっくり縛る。

胸の上下に縄を廻す。

少し強くする。

 

股縄をする。

初めて縄を受けて、興奮と、恥ずかしさと、不安が表情にあふれている。

はかない、頼りない自分を感じているのがわかる。

 

股間が濡れている。

俯いて囚人のように縄を受ける。

惨めな自分に酔う。

ただ主の欲望や気まぐれのために自分の体を捧げる。

そのことにMとして昂ぶる。

 

乳房をゆっくり揉み込みながら、髪をかきあげる。

耳たぶをいじる。

唇を指でなぞる。

あまい声をだす。

内腿をゆっくりなでる。

恥ずかしさに身を揉む。

 

「いうとおりにするね」という。

はいと返事をさせる。

頭をなでる。

 

いろんなことがあって、友達がいて、仕事をして、様々なことを思い生きてきたのだろう。

勇気をだして調教を受けにきたのだろう。

yukiと呼ぶ。

今だけは僕のものだと耳元で伝える。

はいと返事をする。

小さな声が可愛い。

乳首をクリップで挟み、股縄で責めて焦らして、それから登りつめた。

縄を解いて、縄の後をやさしくさする。

 

首輪の四つん這い

 

首輪をつける。

生まれてはじめて、四つん這いで犬のように繋がれる。

頭を垂れてじっと耐えるようにしている。

しばらくそのままにさせておいて、乗馬鞭で軽く尻を打つ。

 

奴隷の作法を教える。

「はい、ご主人様」と返事をさせる。

指をだして、舐めさせる。

手のひらをだし、服従の証しとしてそこにあごをのせさせる。

きちんと返事をしてyukiはちょこんとあごをのせて、こちらを向かせる。

恥ずかしさで目を閉じたから、尻を強く打つ。

「あん」と体がはねる。

「目をあけて」 「こっちを見て」というと、小さな声で返事をして、一生懸命目を合わせる。

 

私は主としてこの子は従として目を合わせる。

視線に耐えられなくなって下を向く。

また尻を打つ。

ローターを入れて、歩かせる。

リードで繋がれて僕の右腕にあって、左にローターのスイッチを持ちながら、もこもこ動く尻を見ていた。

少し哀しくなった。

お座りの姿勢で、今は支配されていること、命令に従うことを確認する。

足の甲にキスさせる。

 

ローターのスイッチを入れる。

止める。焦らしておいて、鞭を打ちながら乳房をいじめる。

下の刺激を求めて下半身をゆらす。

あえぐ。

 

ローターが欲しいか聞く。

ああと言って横を向く。

もう一度聞く。

はいと答える。

ください、は?と自分で言わせる。

躊躇してから、くださいといって、いやあと髪を振る。

 

足を開かせてローターを強に入れる。

はうぅと背中を伸ばす。

寸止めする。

あああと、絶望するような声をだす。

いきたいかと聞く。

はいという。

勝手にいってはいけないということ、その姿をさらすこと、そのときは、いきますということを誓わせる。

はいと返事をしたのが、健気で、せつなくなるまでおあずけする。

 

ご主人様と呼ばせる。

お願いしますと何度も言わせて、ローターを入れる。

きちんといきますと言って果てた。

また感じはじめたので、耳をなめて、いきなさいといった。

 

-OL yuki

Copyright© あまいSM せつないSM  , 2018 All Rights Reserved.